casa PR

2018, Milan, Italy

ミラノの古い建物にある90㎡のアパルタメントのリノベーション。子供部屋とバスルームを追加し、リビングルームを広くすることが顧客の希望でした。

最大の難関は、前世紀前半に建てられた家の構造にプランを合わせることでした。

大きな変更は既存の寝室を小さくして子供部屋とし、元々キッチンだった場所にマスターベッドルームを設け、専用の2つ目のバスルームをサービスエリアに挿入したことです。
キッチンはリビング内に移動させ、広い空間を実現することが出来ました。

プライベートエリアの廊下には洗濯機置場と収納を備え、天井裏にも収納スペースを作り、空間の合理化を図っています。

“大きな変更は既存の寝室を小さくして子供部屋とし、元々キッチンだった場所にマスターベッドルームを設け、専用の2つ目のバスルームをサービスエリアに挿入したことです”

メールにてお気軽にご相談ください